• Artist Info

    Taku-Hero

     2Many DJ‘SのROCKをベースにMASH UPするスタイルに影響を受け、本格的にDJ活動をスタート。4CDJs +Native Instruments Maschineを駆使して、細かくCUE設定されたEDIT音源をサンプラーとして使用し、MaschineでのPAD演奏 でLIVE感のあるDJ PLAYをするのが特徴。最近では映像ソフトresolumeを同期させたDJ SETで常に新しいスタイルを提案している。
    DJとしては関西圏を中心にAFROJACK、BOYSNOIZE、KITSUNE、STEVE AOKI、DIPLO ,STEVE ANGELO、Infected Mushroom 、2many DJs、CHRIS LAKE、THOMAS GOLD、KILL THE NOIZE、BOTNEK、SEVEN LIONS、FEED ME、Digitalism、大沢伸一、☆Taku Takahashi(m-flo)、80kidzなど国内外様々なアーティストと共演している。
     DJだけではなくTrack Makerとしての評価も非常に高く、KILL THE HERO名義で KITSUNEのJERRY BOUTHIERのレーベルからオリジナルトラック“ surrender ”を2012年 リリース。

    最近では2016年 AVICII 日本最後の大阪公演のオープニングアクトに選ばれるなどClub以外の場所でも活躍の場を広げ、直近では以下の2万人規模のフェスにも出演している。

    2017年は二万人規模の日本最大級の屋内 EDM FES electrox、大阪城ホールでのdavid guetta 大阪公演のオープニングアクトを皮切りに
    ワールドワイドに海外レーベルから新曲をリリース予定。