Baby-T

BABY-T
彼にとって「音楽」は幼少期から常に人生で最も大切な一つの要素として存在していた。
日々に溢れるジャンルレスな音楽の粒達が必然的に彼をDJという職業へと導いていった。
自然と培われた本物の感性と持ち前のストイックな姿勢が彼の才能を爆発させるのに時間がかかるはずもなく、10代で国内外数多くのビッグアーティストと共演を果たす。

さらに20代前半には発売したMIXCDが軒並みチャートにランクインするとその人気の高さはとどまることを知らず、REMIXを担当したMATT CAB FEAT.VERBAL(m-flo)のTOUCH THE SKYがiTunesにて配信されDJ REMIXとしては異例のR&B TOP SONGランキング8位をマークするなどプロデュースワークでも実力の片鱗を見せた。

数々のステージを経験し、現在27歳の彼は年間現場数250本を超え、総数20万人の前でプレイしている現状は”今日本で最も踊らせているDJ”の1人と言えるであろう。

2014年に入り、幕張メッセで開催された日本初のEDMフェスティバル【 electrox 】 へ出演,
コカコーラ社主催【 burn WORLD DJ CONTEST 2014 】ではジャパンファイナリ スト選出、そしてこの夏注目度No.1のランニングイベント【 ELECTRIC RUN 】の出演、さらになんといっても夏木マリ演出「印象派NEO」の舞台に出演とフォロワー の話題の中心に常に彼の存在はあった。

“眩い才能で輝く新世代のカリスマ”

今や渋谷だけでなく日本を飛び越え、ハワイや台湾といった全世界に拡がり観るもの全てを魅了し続けている。
2014年今、最もオーディエンスを熱くさせるDJがBABY-Tである。


Share

You might also like

0:00
00:00